林家つる子の京橋寄席 其の二
~祝! 林家あんこ 二ツ目昇進記念〜


寄席

落語

概要

3月に開催して大入り満席だった京橋寄席の第2回目が開催されます。
京橋落研第1期もスタートし、2期募集開始も予定しております。
落語好きな人も、落語初心者の方も気軽にいらしてください。
今回は、同じ林家一門で新しく二ツ目に昇進した、林家あんこさんと二人でお届けします。二人による、寄席の踊りも披露致します!

京橋寄席とは?
京橋寄席の会場は「京橋エドグラン3階にあるオフィスラウンジです。
普段は近隣オフィスの方の憩いの場所として開放している場所を特設寄席として設えます。
京橋落研の発表の場としても今後卒業生に活躍の場として出演して頂きます。
ぜひ落研に「入門」して寄席に出演しませんか?
つる子さん曰く「京橋は下町の人情が残っています。この京橋寄席もとても演じやすい劇場です。
東京京橋駅直結の最高のロケーションに、こんな下町感あふれる寄席があるっていうのがまたいいですよね」。
ぜひ京橋寄席にいらしてください。


定員

50名

会場

京橋エドグラン3階 オフィスラウンジ

参加費

2,500円(内訳 2,315円 + 消費税 185円)

※京橋落研受講者は無料


スケジュール

2017年 9月7日(木)受付開始 18:30| 講座時間 19:00-21:00


出演 林家 つる子
群馬県高崎市出身
 2010年9月1日 九代林家正蔵の元に落語家として弟子入りする。
2011年1月、横浜にぎわい座「林家正蔵一門会」にて初高座。演目は『みそ豆』。
2011年3月前座となり、各寄席で修行を重ねる。
2015年11月1日  二ツ目昇進。
2015年11月講談社主催のオーディション「ミスiD2016」にて、「I♡JAPAN賞」を受賞する。
2016年7月、ぐんま観光特使に任命される。
2017年4月、群馬地酒大使に任命される。
現在、寄席、全国各地の落語会、笑点「若手大喜利」などに出演中。

ゲスト 林家 あんこ
2013年3月21日林家しん平に入門
2014年5月1日楽屋入り  前座名「あんこ」
2017年5月21日二ツ目昇進
特技・日本舞踊、浴衣づくり


【注意事項】※1 講座スタート前のキャンセルにつきましては下記※2のキャンセルチャージを申し受けます。 ※2 キャンセルチャージについて 講座スタート前の7日前~2日前:参加費の50%|講座スタート前日・当日・講座スタート後:参加費の100%のキャンセルチャージが発生いたします。ご了承ください。※お申込み先着順となります。