写真の日(6/1)特別トークショー
旅の始まりは写真から「旅×写真」


単発参加OK

写真

概要

6月1日は写真の日。この日をスタートに京橋縁カレッジでは様々なジャンルの写真家や料理家、モデルが「写真」をテーマに集うイベントやワークショップを開催していきます。 その1回目、キックオフのこの日は「旅と写真」をテーマにトークショーを行います。 旅で写真を撮るのは当たり前、私達は旅に出かけたくなるような写真から旅を始めます。 ここ東京京橋で空想の旅にみんなで出かけましょう。 気が付くと参加者全員で旅の空気感を満喫できるはず。 誰もがきっと旅に出たくなる…。そんな旅×写真の時間をお楽しみください。


定員

40名


会場

京橋エドグラン 3階オフィスラウンジ

こんな方に学んで欲しい

☑ この夏休みに旅に出たい人

☑ 写真を撮ることは旅に出ることだと思っている人

☑ 忙しくて旅には出れないが旅の雰囲気を味わいたい人


参加費

参加費 3,240円 (内訳 3,000円 + 消費税 240円)


スケジュール

受付開始 18:30| 講座時間 19:00-21:30

2017年6月1日(写真の日)19:00~21:00


講師  神島美明(Yoshiaki Kamishima)
2003年、報道写真家からフリーランスカメラマンに。
05年、フォトマスター検定エキスパートに認定される。
06年~13年、写真イベント「PIE2006」で講演。
同年、山口県萩市イベントで、観光撮影指導、講演で多くの人の心を捉える。
09年、(社)日本写真学会正会員になる。
13年 下田市、伊豆急による観光イベント撮影主任
14年 日本初ライカアカデミー公認講師に認定
個展3回、共同展6回、写真集に「五百羅漢」。
15年 アートフォト個展「Ather Side」開催
海外や国内の撮影ツアー講師。


ゲスト  川野 恭子(KYOKO KAWANO )         
神奈川県生まれ。横浜にて写真教室 Atelier photo* chocot 主宰。
システムエンジニアの職を経て、「空をより青く撮りたい」という思いからカメラを手にする。キッチンから野の花まで、日常の何気ない光景を独特の視点と光で切りとる作風により人気が高まる。執筆や講師、トークショー、広告撮影のほか、フォトツアーなど、多岐に渡り活動。最近では山に魅了され、山の美しさを女性ならではの視点で撮り続けている。 Steidl Book Award Japan ノミネート。

近著に 『はじめてのデジタル一眼撮り方超入門』(成美堂出版)、 『写真家きょん♪のふわっとかわいい「ゆるかわ写真」の撮り方ノート』(宝島社) ほか多数。